山空の温泉宿
btn_movie

山空の温泉宿・湯元館の魅力

ー秘湯ー

標高1,800mに位置する秘湯・濁河温泉。大自然に囲まれながら、こんこんと湧き出る極上の湯を源泉かけ流しで24時間いつでもご利用いただけます。 詳しく見る


ー美味ー

飛騨の素材をふんだんに使った料理です。飛騨牛や朴葉味噌焼きなど、奥飛騨の美味をご堪能下さい。 詳しく見る


ー御岳山ー

霊峰。御岳山の懐に抱かれた日本一標高高い温泉宿「湯元館」は、御岳山登山のお客様にぴったりのお宿です。自然の息吹を感じながら癒やしのひとときをお過ごしください。 詳しく見る

TEL: 0576-62-3110

Copyright(c)Liberty. All Rights Reserved.

湯元館

温泉

btn_movie

秘湯の露天を独り占め

開放感のある内湯と大自然に囲まれた露天風呂をご用意しております。陽の光を浴びる時間は、山麓の景色を眺めながら湯に浸かり、夜は満点の星空を眺めながら極上の湯をご堪能いただけます。

雨や雪も、自然の恵み。露天に浸かりながら、頭を空っぽにして自然の音色に耳を傾けてみてください。きっと、きもちがスッキリしますよ。滾々と湧く湯を24時間いつでも贅沢に源泉掛け流しでご堪能ください。

▽画像クリックで拡大▽


露天風呂

山空の秘湯と呼ぶに相応しい野趣溢れる露天風呂となっております。

眼前には大自然が広がり、四季折々の風景を愉しみながら極上の湯をご堪能いただけます。

標高1.800mの高所ならではの冷涼な風を感じながら、至福のひとときをお過ごしください。

内湯

木のぬくもり溢れる内湯となっております。

鉄分によって茶色に濁った濁河温泉は、筋肉疲労に良く効く体を癒す湯です。

他では味わえない「湯元館」の湯を贅沢に源泉掛け流しでお愉しみください。

泉質

泉質 炭酸水素塩泉(ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・硫酸塩温泉)
効能 筋肉疲労、関節痛、血行障害、冷え性、神経痛、動脈硬化症、高血圧症
源泉温度 53度

TEL: 0576-62-3110

湯元館

料理

btn_movie

御嶽山の恵みに感謝

四季様々の表情を見せてくれる御嶽山。

大自然の恵みを受けて、この地ならではの美味しい素材を生かした料理をご提供しています。

旬の素材を産地で味わう贅沢。「旨い」を形にした四季を感じる料理をご堪能ください。

おしながき

前菜: 酢の物・うど酢味噌・こんにゃく山椒・カモ肉燻製・里芋ずんだあえ
小鉢: えごま豆腐
蒸し物: 桜エビおこわあんかけ
造里: 飛騨牛たたき・虹鱒・紋甲いか・甘エビ
煮物: 季節の煮物
焼き物: 岩魚塩焼
台の物: 飛騨牛陶板焼き
揚げ物: 季節の天麩羅
おしのぎ: よもぎそば
食事: 白飯・味噌汁・香の物
デザート: オレンジムースケーキ

※献立は季節によって変わります。予めご了承ください

朝食

アッツアツの朴葉味噌焼きを御飯にのせて食べる、これぞ通の味!

香り豊かな味噌とご飯の相性は抜群です。

その他にも、炙って食べる鮎の一夜干しなど、朝から食が進むこだわりの朝食をご用意しております。

▽画像クリックで拡大▽


別注料理

岩魚の骨酒

滲み出る岩魚の出汁が旨い逸品。 これこそ旅の醍醐味!料理が一層楽しくなります。

飛騨牛のしゃぶしゃぶ

まだまだ、飛騨牛を極めたい貴方にお勧めする一品。 霜降りが入ったやわらかで風味豊かな飛騨牛をしゃぶしゃぶでお召し上がりください。

B級グルメの鶏ちゃん

お酒のお供に、下呂のB級グルメ鶏ちゃんをどうぞ。 鶏肉とキャベツなどに秘伝のタレを絡めて、ジュージューと焼き上げた郷土料理です。

女将のおすすめスイーツ

飛騨の銘菓「しらさぎ物語」がアイスクリームになりました。 ひだ牛乳と生クリームをたっぷり使ったアイスクリームに、クラッシュした「しらさぎ物語」をたっぷりと入れて欧風せんべいでサンド。女将も大好きな新食感のアイスです。


TEL: 0576-62-3110

湯元館

館内紹介

おんたけの風を感じて

一般的には標高が100m高くなると、1℃下がると云われています。
その為、5月でも気温は低く、まだ暖房が必要なくらいです。
梅雨明けの夏山シーズンでも涼しく、窓を開ければ冷涼な風がお部屋に飛び込んできます。
木を大胆に使ったぬくもり溢れる館内で癒しの時間をお過ごしくださいませ。

お部屋

[和室/本館10畳・和室/旧館8畳] お部屋は心落ち着く和室となっております。 客室の窓を開ければ、標高1800mの冷涼な風がお部屋に吹き抜け、 冷房に頼らずとも、自然がもたらす涼を感じる事ができます。

お風呂

温泉風情たっぷりの露天風呂と内湯をご用意しています。 24時間いつでも極上の湯を源泉掛け流しでご堪能ください。

ロビー

大きな窓から眺める山並みが素晴らしい癒しの空間です。 陽だまりの中で優しい時間をお過ごしください。

お土産売り場

地元の名産を置いています。 旅の記念やお土産にいかがでしょうか。

小さなお子さんにも、おんたけさんの恵みを、おすそわけ

木のおもちゃは、その感触、ぬくもりが違います。 是非一度触ってみてください。これも女将のオススメの品です。

施設概要

総部屋数 13室
部屋設備 冷暖房・テレビ・衛星放送・空の冷蔵庫
アメニティ ハンドタオル・バスタオル・歯ブラシセット・シャンプー・ボディーソープ・浴衣
駐車場 あり(無料)

TEL: 0576-62-3110

湯元館

どうして滝が多いの?

btn_movie

どうして、滝が多いの?
別名『滝の山』御嶽山

「御嶽山は滝の山である」と言われるほど、御嶽山を源とする河川には滝が多い。地形が急峻で高低差が大きいこと、独立峰で山体が大きいこと、降水量が多いこと、豊かな森林を育んでいて水が涸れることがないことなどがその成因となっている。人が近づきにくいところにあるものが多いが、黒沢口から油木尾根の遊歩道沿いにある百間滝(西野川の支流の南俣川)、開田高原の尾ノ島滝、王滝口の滝・清滝、濁河温泉付近の仙人滝・緋の滝、日本の滝百選に選ばれた根尾の滝など、比較的簡単に目にすることができる滝もいくつかある。

新滝と清滝は御嶽教の行場で、新滝には洞窟がありここに籠って断食を行い滝に打たれる行場となっている。 冬に新滝(落差約30 m)と清滝は氷柱となる。黒沢口四合目の霊神場周辺には、日ノ出滝、明栄滝、大祓滝、松尾滝などがあり不動明王などの神霊が祀られた行場となっている。

滝の中でも、湯元館から徒歩圏内でお手軽に眺められる2つの滝を紹介。

緋の滝

【落差20m、幅4m】

木道を歩いていると、その先に、『緋の滝』が。岩肌に堆積した温泉華が酸化して赤色になり、滝の色が緋色に見えることからこの名がついています。落差20メートル。迫力満点です。滝壺のエメラルドグリーンが美しく、深緑によく映えます。

▽画像クリックで拡大▽


白糸の滝

【落差15m、幅5メートル】

宿の目の前の『白糸の滝』。優しい女性的な滝は、白糸のごとく。 岩肌を流れる水が、白い糸に見えることからこの名がついています。 濁河温泉地区の湯の谷にあり、自動車道からも望見できます。

▽画像クリックで拡大▽


【番外編】足を伸ばして、巌立峡へ。

高さ72メートル幅120メートルの大岩壁。その圧倒的な存在感は見るものすべてを魅了します。県指定天然記念物である巌立は御嶽の噴火により流出した溶岩が形成した大地の断面で、その雄々しい造形美はまさに圧巻。 巌立周辺にも滝が存在し、春には新緑、夏には深緑と季節毎に異なった風情ある散策が楽しめます。


TEL: 0576-62-3110

湯元館

ご予約

山空の温泉宿「湯元館」
〒509-3111 岐阜県下呂市小坂町濁河温泉

TEL: 0576-62-3110

プライバシポリシー

例年4月~10月迄の
グリーンシーズンのみの営業となります。


TEL: 0576-62-3110

湯元館

交通情報

鉄道またはバスご利用の場合

JR中央線木曽福島駅から夏季のみ定期バスあり、駅から約100分 JR高山線飛騨小坂駅からの送迎はご相談ください。

お車ご利用の場合

中央自動車道伊那ICから→権兵衛トンネル→国道19号→国道361号→県道435号約80分
中央自動車道中津川ICから国道256号→41号線約90分さらに県道441号線約60分
中央自動車道中津川ICから国道19号線約58km約90分→さらに国道361号→ 県道435号線約80分
目標物:チャオ御岳スキー場



〒509-3111 岐阜県下呂市小坂町濁河温泉


TEL: 0576-62-3110

湯元館

ムービー

TEL: 0576-62-3110

湯元館

ムービー

TEL: 0576-62-3110

湯元館

ムービー

TEL: 0576-62-3110

湯元館

ムービー

TEL: 0576-62-3110

Copyright(c)Liberty. All Rights Reserved.

湯元館